バブルフットサルのポータルサイト-バブルフットサル.com-
_dsc9372

バブルフットサル(バブルサッカー)の競技概要

1.基本的なルールはフットサルとほぼ同じです。

 

2.試合時間は1試合10分。(5分ハーフ)

 

3.使用球はフットサル用4号ボール。

 

4.バブル(Bubble)と呼ばれる専用のビニールボールを着用し、5対5で試合を行います。

 

5.バブル(Bubble)を着用している為、キーパーはいません。全員がフィールドプレーヤーとなります。

 

6.キックオフは、両チーム自陣コートの第2PKマークからサイドラインに伸びる、仮想ラインから自陣ゴールのエリア内に待機し、レフリーのホイッスルにより、一斉にスタートします。

 

7.交代要員の数は無制限。

 

 

【バブルフットサル(バブルサッカー)の主な反則】

 

 

《オーバーボール:Over Ball》
ボールの上にバブルごと覆い被さり、他のプレイヤーがボールに触れない状態。
※その地点から相手ボールになります。

 

《ヘッドイン:Head In》
バブルの筒状の空洞部分にボールが入り、他のプレイヤーがボールに触れない状態。
※その地点からドロップボールとなります。

 

《バブルバンプ:Bubble Bump》
ボールを持っていないプレイヤーに対して、故意にぶつかる行為。
※その地点から相手ボールになります。